★「聴いて観る」フルボイス・デジタルコミックアプリケーション★アンドロイドアプリ制作、オーディション・声優キャスティングマネージメント
neo_comicをフォローしましょう

facebookyours_iに「いいね」してね

ホーム利用規約

音音コミック利用規約
■利用規約

     
     
     
   

第1条 <利用規約>

  1. 本規約は、株式会社Yours・I (以下、「当社」といいます)が、 Google Inc.の定めるGoogle Play にて提供するスマートフォン端末向けに提供する無料・有料サービス「音音コミック」(以下、「本サービス」といいます)を利用者(以下、「お客様」といいます)が利用する際に適用します。
  2. お客様は、本サービスをご利用頂くには、本規約をご承諾の上、遵守事項を守ってご利用頂くものといたします。
  3. お客様は、本サービス内の各サービスにおいて別途規約(以下、「個別規約」といいます)が定められているときは、本規約及び個別規約に基づき本サービスをご利用頂くものといたします。

第2条 <音音コミックのご利用>

  1. お客様は、本サービスの提供を受けるにあたっては、Google Playにて「利用規約」をご締結頂く頂く必要があります。
  2. 本サービスのご利用には、情報料の他に別途通信料がかかる場合があります。お客様がパケットサービスをご利用されるときは、送受信の通信料がかかります。
  3. 未成年者による本サービスの利用は、保護者の同意があるものとみなします。

第3条 <サービスの提供条件>

  1. 当社は、当社が必要と認めた場合において本サービスの終了及び内容の変更を当社の判断にて実施できるものとします。
  2. 当社は、お客様に対して、事前に何等の通知をすることなく、システムのメンテナンス等で本サービスを休止することができるものとします。
  3. 当社は、本サービス内(アプリ上や メールマガジン等)にて、広告を掲載する場合がございます。また、サービスや 商品調査のためにお客様にアンケートをお願いすることがあります(回答任意)。
  4. 本サービスは、本サービスに対応する携帯端末機種においても、破損等により携帯端末に不具合があるときは、正常に利用できない場合がございます。
  5. 本サービスは、日本国内からのご利用を想定しています。日本国外からの本サービスのご利用については一切の責任を負いません。

第4条 <支払条件>

  1. お客様には、コンテンツ購入手続の完了時点から、各コンテンツの詳細ページにて定められた金額の支払義務が発生します。
  2. お客様の携帯端末を通じての本サービス契約のお申し出は、すべてお客様からのお申し出とみなします。お客様の操作ミスで登録された場合であっても課金の取消はできません。
  3. お客様の携帯端末を通じて締結された契約に基づく情報料の支払義務は、Google Playを利用する事ができない状態が生じたときも含め、いかなる場合であっても免れることはできません。
  4. 当社は、いかなる理由によっても、既に支払われた情報料を一切ご返金いたしません。

第5条 <情報料回収>

  1. お客様は、サービスにかかる料金をGoogle Playでの決済方法によって、当社の定めた金額を支払うものとします。

第6条 <コンテンツの利用について>

  1. 本サービスは、コンテンツをダウンロードすることでご利用いただけます。
  2. お客様は、本サービス終了と同時に各コンテンツをダウンロードすることができなくなります。
  3. お客様は、当社がその事情により販売を停止したコンテンツについては、販売停止と同時にダウンロードすることができなくなります。

第7条 <コンテンツ使用許諾の条件>

  1. 本サービス(コンテンツ、レイアウト、デザイン、サイトの構造を含みます。以下同じ)に関する著作権、編集著作権等を含む一切の権利は、当社又は正当な権利を有する著作権等を有する第三者に帰属します。
  2. お客様は、本サービスに関する当社または正当な権利を有する第三者の権利を侵害したり又はそのおそれがあるような行為を一切行ってはなりません。
  3. お客様は、当社及び本サービスに対するいかなる権利又は権限も第三者に転移又は譲渡することができません。
  4. お客様は、本サービスの内容の全部または一部を、当社に無断で複製、公衆送信(送信可能化を含む)、その他方法を問わず、私的使用の範囲を超えて使用することはできません。
  5. 本条の規定に違反して、正当な権利を有する第三者との間で著作権等に関する紛争が生じた場合、お客様は自己の責任と費用において当該紛争を解決するとともに、当社に対し何らの損害を与えないものとします。

第8条 <禁止行為>

  1. 本サービスをご利用頂くにあたり、お客様は、以下各号に定める行為を行ってはならないものとします。

  2. (1)犯罪行為、または犯罪行為に結びつく行為、もしくは公序良俗に反する行為、並びにその恐れのある行為
    (2)他のお客様または第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為
    (3)虚偽の情報の提供および不正な目的で利用する行為
    (4)本サービスの運営を妨げる行為
    (5)当社または他のお客様に対する誹謗中傷行為
    (6)他のお客様に不快感を与える行為
    (7)その他法令に違反する行為、またはその恐れのある行為

第9条 <契約解除>

  1. お客様の携帯端末を通じての本サービス契約解除のお申し出は、すべてお客様からのお申し出とみなします。ただし、お客様とGoogle Inc.間に締結された規約が解除された時は、解除された日を持って本サービスも解除されるものとします。

第10条 <お客様提供情報の扱い>

  1. 当社は、お客様から提供いただいた情報を、本サービスの範囲のみで、次の目的に利用することがあります。

  2. (1)お客様が本サービスの利用者であるか確認するため
    (2)お客様が申し込んだ各種サービスなどを提供する上で欠かせない確認や案内のため
    (3)調査や各種イベントに協力/参加いただいたお客様に結果などを通知するため
    (4)お客様に対してメールマガジン等の情報提供サービスを提供するため(情報提供サービスの提供を希望しないお客 様は、所定の方法で情報提供サービスの提供を止めることができます。)
    (5)当社の本サービスのマーケティング活動に用いるため
    (6)その他、当社のサービスを提供するためにお客様と接触する必要が生じたときのため
     当社は、サービスや商品調査のためにお客様にアンケートをお願いすることがございます(回答任意)。その他お客様にはサイト上やメールにて情報を提供(登録)いただくことがございます。提供(登録)された情報は、プライバシー ポリシー、情報セキュリティポリシーに従って取り扱うとともに保護管理を徹底いたします。  当社は、個人情報に関して適用される法令等を遵守いたします。

第11条 <当社の責任>

  1. お客様は、本サービスに関して被るいかなる損害についても、当社及びGoogle Inc.は一切賠償の責任を負わないことを承諾頂くものといたします。
  2. お客様は、インターネットに接続できないとき又はその他の理由で本サービスをご利用できないときなど、いかなる場合においても、当社及びGoogle Inc.は一切の責任を負わないことを承諾頂くものといたします。

第12条 <規約の変更>

  1. 当社は、当社の判断により、本規約及び個別規約の内容を予告なく改訂、追加、変更又は廃止することがございます。なお、本規約及び個別規約を改訂、追加、変更したときは、改訂、追加、変更後の本サービスに関する一切の事項は、改訂、追加、変更後の規約によるものとします。

第13条 <サービス停止および解除>

  1. 当社は、お客様が支払うべき情報料の支払いを行わないとき及びその他本規約に違反したとき、その他当社が不適切と判断したときは、一切の通告や催告なく、お客様に対する本サービスの提供を停止及び解除するものとします。
  2. 当社は以下の何れかの事由が起こった場合には、お客様に事前にお知らせすることなく、一時的または永続的に本サービスを中止または中断することがあります。この場合にお客様に損害が生じた場合であっても、当社は、当社の責に帰すべき事由によらない損害については賠償の責任を負いません。当社が当社の責に帰すべき事由による損害として損害賠償の責任を負う場合でも、当社の賠償責任の範囲は、お客様に生じた通常の損害に限り、当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた特別損害については責任を負わないものとします。また、損害賠償額は、お客様に現実にお支払い代金の額を上限とします。ただし、当社に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。

  3. (1)本サービスのシステムのメンテナンスを定期的または緊急に行う場合
    (2)天災地変、停電、戦争、暴動、騒乱、労働争議その他の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
    (3)その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの中止または中断を必要と判断した場合。

第14条 <損害賠償>

  1. お客様が本規約に違反した場合、違反による損害状況に応じお客様は当該損害を賠償する義務があります。

第15条 <準拠法>

  1. 本規約の実施の際に適用する法律は、日本の国内法といたします。

第16条 <管轄裁判所>

  1. 本サービスに関してお客様との間で疑義または争いが生じた場合には、誠意をもって協議することとしますが、それでもなお解決しない場合には「東京地方裁判所」または「東京簡易裁判所」を専属の合意管轄裁判所とします。

     
     
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス